Providing Places

格安な料金で利用できる夜行バスの魅力を伝授

オンライン予約の注意点

安心して旅行するために

乗り物

格安に旅行ができることから、夜行バスを利用する人は多いです。夜行バスなら交通費が節約できるので、旅行予算が浮いたぶんだけ宿を豪華にしたり、グルメや観光を満喫できます。ほとんどの夜行バスはオンラインで予約ができます。例えば関東から福岡に行きたい場合も、ネットがあればどこにいても予約が可能です。ただし、夜行バスをオンラインで予約をするときには、いくつかの注意点があります。友達同士で福岡に夜行バスで行きたい場合、座席指定ができるタイプを選ぶことが大切です。そうしないと、席がばらばらになってしまうことがあるからです。また、夜行バスという性質上、女性が安心して利用できる女性安心シートを各バス会社で設けています。4列シートで隣が男性になるのが嫌な女性は、女性安心シートがある夜行バスを予約することをお勧めします。ただし、男性が性別を間違って選択して女性安心シートを予約してしまうと、当日乗車を断られることがあるので注意が必要です。夜行バスのオンライン予約ができる時期は、それぞれのバス会社によって異なります。利用する1ヶ月以上前から予約ができるバス会社もあれば、1ヶ月前ちょうどから予約ができるバス会社もあります。旅行シーズンに福岡に行く格安な夜行バスの場合、早い段階で予約が埋まってしまうこともあります。福岡旅行を計画したら、最低でも1ヶ月前に夜行バスの予約サイトを確認し、予約しておくのがお勧めです。

九州の拠点に

鞄とベンチのミニチュア

福岡は九州を代表する都市であり、ビジネス需要だけでなくたくさんの観光資源もあります。コンサートなどのイベントがここで行われることが多いのでたくさんの人が集まってくる場所です。そんな福岡への移動手段として人気が高いのが夜行バスです。深夜に移動をすることができる夜行バスは福岡に到着をしたらすぐに行動を開始することができますし、逆に夜遅くまで遊んでからでも夜行バスを利用すれば関西や関東方面に移動をすることが可能です。かつては福岡の中心にある博多駅に、関東や関西方面からの夜行列車や寝台列車がありました。しかし、これらが全廃をされてしまい、深夜に移動をすることができるものが夜行バスにのみになってしまったのです。そのため、人気はさらに高まってきています。こうした人気の高まりを受けて路線の数が多いのも特徴です。関東の主要都市や関西の主要都市とピンポイントで結ばれている路線が多く、福岡から出発するにしても到着をするにしても便利です。競争が激しい路線であり、価格面やサービス面での競い合いがあるのも人気の理由です。会社によって人気不人気がはっきりとしており、特に価格面で優位に立っているところは選ばれることが多いです。各会社の最新鋭のバスが投入される路線も福岡路線であることが多く、最近ではビジネスホテルに宿泊するのと変わらないような個室タイプになる寝台バスを導入した会社もあります。利用者は予算とサービスから好きなものを選択することができます。

乗車マナーは大切です

バス

九州一の人口を誇る福岡県は公共交通が発達しており、航空機や新幹線、高速バスといったあらゆる方法で移動する事が出来ます。最近では福岡(博多・小倉)発の夜行バスの人気が高まっていて、九州内は宮崎・鹿児島方面が存在し、中国四国地方や大阪・東京といった遠方エリアまで向かう路線の設定もあります。福岡発の夜行バスの乗車マナーとしては、長時間乗車が基本となっているので音や臭い、明かりを出す行為に関しては周囲を不快にさせるNG事項と言えるでしょう。電子機器の操作音や音楽プレイヤーの音漏れ、臭いが充満する飲食物、さらに就寝時のスマートフォンの操作が該当する事から、このような行為は避けて下さい。夜行バスにはトイレが設置されている事が多いのですが、ドアの開け閉めや移動する際の音に注意する事によって、乗車マナーをアップする事が出来るでしょう。トイレに関しては乗車直前までに済ませておく事がマナーですが、乗車中のエコノミークラス症候群を避けるためにも最低限の水分摂取をしておく事も大切です。福岡発の夜行バスの多くは、バス会社や旅行会社のサイトでチケットが購入可能となっており、有人窓口の正規運賃よりお得に購入できる割引制度を設けている場合があります。乗車前日までにチケットを買っておけば早期割引をしてもらえるので、多くの割引を活用すれば移動費用を大幅に節約出来るでしょう。運賃設定は各社のサイトに記載されており、繁忙期・閑散期設定以外にも複数の価格帯にしている業者もあります。